出資不着管理システム

top

多彩な機能で出資管理業務の大幅な省力化、リスク軽減が図れます

  • 出資配当金支払い通知書の不着先を年度ごとに管理します。何年連続で不着なのか一目瞭然です。
  • 不着返戻の外部データを取り込むことが可能です。
  • 登録した不着データから出資除名対象者を抽出します。(5年連続不着者)
  • 不着者および除名対象者の所在確認調査の結果を登録・管理できます。
  • 法定脱退書類の出力が行えます。

 

機能説明

不着管理

・配当金支払通知不着先の出資者が過去の不着状況とともに一覧表示されます。
・不着者の所在確認調査結果の入力画面を呼出して調査記録を登録できます。

所在確認調査結果入力

・不着者および除名対象者の所在を確認し調査記録として登録します。
・店舗の調査状況が本部側で把握できます。

除名処理

・不着者から自動的に除名対象者を抽出します。
・除名対象者の所在確認調査結果の入力画面を呼出し、調査記録を登録できます。
・除名決定者に対しての関連書類を作成できます。

 

システム構成図

lan

 

パッケージ内容

出資不着管理システムサーバ×1台、操作説明書
※サーバ設置費は金庫様毎にご相談
※機能は変更する場合がございます。

出資不着管理システム パンフレット