ランサムウェア対策

新型ランサムウェア「WannaCry」が世界的に拡散中という報告が上がっています。

※ランサムウェアとは、身代金目的のウィルスの事です。

今回のランサムの特徴としては、OSの脆弱性を突いて拡散を行いますので
最新のセキュリティパッチ適用が肝要となります。

ランサム対策サービスも色々ありますが、大塚商会が提供しているお勧めサービスを紹介させていただきます。
ランサム対策バックアップ(PDF)

<お薦めサービス>
1.ワンコインビジネスセキュリティサービス(月額500円/1端末~)
企業向けに販売されているトレンドマイクロ社のウイルス対策ソフト
「ウイルスバスタービジネスセキュリティサービス」を利用し、
クライアントのウイルス対策、WindowsUpdate対策を「サーバレス」で
実現いたします。
onecoin-teian_doc.pdf

2.クラウドバックアップサービス(PC版・サーバ版2種類)
ランサムウェア感染時の最終手段。
10世代までの自動バックアップを低価格で実現。
データセンターはマイクロソフトのAzure(東日本・西日本2箇所)を利用。

●サーバクラウドバックアップ(月額3,000円~)
server-cloud_doc.pdf

●PCクラウドクラウドバックアップ(月額1,200円~)
pc-cloud_doc.pdf

上記内部対策以外にも、入口出口対策(FW/UTM)、従業員教育等
複合的に対策される事をお薦めします。